クルマをディーラーから購入は当たり前?

おおかた合宿免許で運転免許取得して、クルマをディーラーから買うことが当たり前と思っている人たちも多くいらっしゃるのではないでしょうか。

合宿免許で運転免許取得したばかりの人たちは、このディーラーに対していろいろ疑問をお持ちではないでしょうか。そもそも、クルマってディーラーから購入しなければならないものなのでしょうか。

クルマはどこで購入すればいい?

合宿免許で運転免許取得したらいよいよクルマを購入する番です。しかし、クルマってどこで購入すればいいか、はじめての体験で全然わからないという人たちもいらっしゃることでしょう。

そのようなとき、ついついディーラーという思いが思いつくのかもしれません。

昔からおつきあいしているディーラーが存在しているのかもしれないですよね。ディーラーとはつながっているという家庭も多くいらっしゃることでしょう。

合宿免許で運転免許取得して、ディーラー以外選択肢がない……と思っている人たちもいますが、実際にそれはそうではありません。

ディーラー以外の選択肢もあり

特定メーカーのディーラーではないけど、新車も中古車も購入することができるという自動車販売ショップはありますので、そのようなところに目を向けることで、シバリがなくて気が楽と感じるのかもしれないですよね。

ディーラーって、いわば「シバリ」なのかもしれません。ディーラーはディーラーで、ガッツリ稼ごうとしているから、そのシバリの呪縛を解こうとは決してしないでしょう。

でも、ディーラーにはディーラーのメリットは存在しているので、敢えてディーラーという呪縛を解く必要はないという考えの人たちもいます。

ディーラーのメリットとは

ディーラーに行けば、試乗することができて、いろいろなクルマを乗って試すことができるのがメリットです。

合宿免許で運転免許取得していよいよクルマを購入、クルマという商品は、いままで購入したことのない高額な買い物なのですから、試乗して購入するというモチベーションは当たり前という発想もありではないでしょうか。

ディーラーへ行けば、展示されているクルマも多く、いろいろなクルマに試乗することができます。

最近では、カフェを併設しているところもあって、リラックスして試乗することができますよ。

全然、試乗オンリー、冷やかしでも営業マンは歓迎してくれているということです。

そして、粗品なんてもらうことができたらして……。とても楽しい場所なのかもしれません。

投稿者について

admin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です